お問い合わせ
お知らせ

神奈川県横浜市では、令和3年度時点で254か所の障がい者グループホームあります。これから横浜市周辺で障がい者グループホームを開業予定の方は、マーケット調査を始めようとしている、あるいは進めている方が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、神奈川県横浜市の障がい者グループホームについて、障がい者数の現状と合わせて各種データを紹介していきます。

 

神奈川県横浜市の障がい者グループホーム各種データまとめ

横浜市における障がい者数の現状

横浜市で障がい者手帳を所持している方は、いずれの障がいにおいても微増傾向。特に精神障がいを持つ方の増加が、他の障がいよりも大きくなっています。

 

平成29年度 平成30年度 平成31年度
横浜市人口 3,731,706人 3,741,317人 3,753,771人
身体障がい者数 99,361人 99,515人 99,732人
知的障がい者数 29,409人 30,822人 32,281人
精神障がい者数 34,578人 36,901人 39,232人
手帳所持者 163,348人 167,238人 171,245人
横浜市人口における手帳所持者数割合 4.38% 4.47% 4.56%

 

サービス種別

神奈川県横浜市の障がい者グループホームは、介護サービス包括型が「253か所」、日中サービス支援型が「1か所」であり、外部サービス利用型は「0か所」となっています。

 

新規設置予定の障がい者グループホーム

神奈川県横浜市の障がい者数の推移を見ても、障がい者グループホームの需要は依然として高いことが分かります。実際、令和3年4月時点で新規設置予定の障がい者グループホームは「44か所」。

内訳としては、泉区が「6か所」、瀬谷区・保土ケ谷区・旭区・鶴見区・戸塚区が「3か所」、青葉区・栄区・磯子区・南区・中区が「2か所」、金沢区が「1か所」、場所未定が「12か所」となっています。

 

まとめ

障がい福祉サービスの1つである障がい者グループホームは、神奈川県横浜市でも需要が高い事業です。開業地域やエリア調査についてお悩みの方は、障がい者グループホームに強い「障がい福祉専門の税理士事務所」へお早めに相談することをオススメします。

 

参考文献

社会福祉施設の整備・運営|厚生労働省

令和3年度障害者グループホーム新規設置(移転)予定一覧|横浜市

障害福祉情報サービスかながわ

横浜市における障害福祉の現状|横浜市

記事の一覧へ戻る
まずはお気軽にご相談ください

弊社へのご質問やご相談は、
お問い合わせフォーム、LINE
またはお電話でお問い合わせください。

TEL.06-6361-2300【受付時間】9:00〜18:00(土日祝休み)
メールメールフォームからのお問い合わせLINELINEからのお問い合わせ24時間365日受付、お気軽にご相談ください。