お問い合わせ
お知らせ

京都府京都市には、令和3年10月時点で「154か所」の障がい者グループホームがあります。これから京都市で障がい者グループホームを開業したい方は、持続的かつ安定的な集客のためにも、エリア調査が大切になってきます。

そこで今回は京都府京都市の障がい者グループホームについて、サービス種別や区域別の平均利用定員数などを紹介します。

 

京都府京都市の障がい者グループホーム各種データまとめ

サービス種別

京都府京都市の障がい者グループホームを運営する事業所は、介護サービス包括型が「69か所」、外部サービス利用型が「4か所」。日中サービス支援型は現在のところ、「0か所」となっています。

 

区域別障がい者グループホーム数・平均利用定員数

区域別のデータは次のとおりです。全体的に人口が多い伏見区や山科区などで、障がい者グループホーム数が多くなっています。また、人口はそれなりにあっても高齢者の割合が大きい東山区では、人口が多い下京区よりも障がい者グループホーム数が多くなっているようです。

 

区域 障がい者グループホーム数 利用定員合計 平均利用定員数
北区 18か所 111人 6.17人
南区 5か所 21人 4.2人
上京区 8か所 47人 5.9人
中京区 7か所 34人 4.9人
下京区 1か所 6人 6.0人
右京区 15か所 99人 6.6人
左京区 12か所 89人 7.4人
伏見区 30か所 153人 5.1人
東山区 6か所 37人 6.2人
山科区 28か所 138人 4.9人

※小数点第2位を四捨五入

 

主たる障がい

京都府京都市の障がい者グループホームでは、身体・知的・精神・難病のうち3障がい以上を対象としているところは「21か所」。主たる障がいとして最も多いのは知的障がいで「62か所」、次いで精神障がいが「40か所」となっています。

 

まとめ

障がい福祉サービスの1つである障がい者グループホームは、京都府京都市でも需要が高い事業です。開業地域についてお悩みの方は、障がい者グループホームに強い「障がい福祉専門の税理士事務所」へお早めに相談することをオススメします。

 

参考文献

社会福祉施設の整備・運営|厚生労働省

指定事業所一覧|京都府京都市

人口動態から探る~若く元気な街はどこ?~京都市内編

記事の一覧へ戻る
まずはお気軽にご相談ください

弊社へのご質問やご相談は、
お問い合わせフォーム、LINE
またはお電話でお問い合わせください。

TEL.06-6361-2300【受付時間】9:00〜18:00(土日祝休み)
メールメールフォームからのお問い合わせLINELINEからのお問い合わせ24時間365日受付、お気軽にご相談ください。