お問い合わせ
お知らせ

山梨県には令和3年9月時点で、142か所もの障がい者グループホームがあるといわれています。これから山梨県で障がい者グループホームを開業する方は、地域のニーズや競合などのエリア調査を進めているところでしょう。

そこで今回は、山梨県の障がい者グループホームについて、圏域別の事業所数や平均利用定員数などを紹介します。

 

山梨県の障がい者グループホーム各種データ一覧

圏域別の障がい者グループホーム事業所数・平均利用定員数

圏域別の事業所数と平均利用定員数は、次のとおりです。最も平均利用定員数が少ないのは峡南圏域であり、小規模の介護サービス包括型事業所がほとんどを占めています。

 

地域 障がい者グループホーム事業所数 利用定員数の合計 平均利用定員数
中北圏域 66か所 607人 9.2人
峡東圏域 8か所 136人 17.0人
峡南圏域 5か所 29人 5.8人
富士・東部圏域 14か所 114人 8.1人

 

※中北圏域

甲府市、韮崎市、北杜市、南アルプス市、甲斐市

※峡東圏域

山梨市、笛吹市、甲州市

※峡南圏域

南巨摩郡

※富士・東部圏域

富士吉田市、都留市、大月市、上野原市、南都留郡

主たる障がい

山梨県の障がい者グループホーム事業所の中で、3障がいを対象としているところは「16か所」、2障がいが「49か所」、1障がいが「77か所」となっています。令和3年度に新たに開業した障がい者グループホームでは、2障がいか3障がい対象の事業所がほとんど。多様な障がいの受け入れを目指している様子がうかがえます。

 

まとめ

障がい福祉サービスの1つである障がい者グループホームは、山梨県でも需要が高い事業です。開業地域についてお悩みの方は、障がい者グループホームに強い「障がい福祉専門の税理士事務所」へお早めに相談することをオススメします。

 

参考文献

社会福祉施設の整備・運営|厚生労働省

共同生活援助事業所(グループホーム)一覧|山梨県

記事の一覧へ戻る
まずはお気軽にご相談ください

弊社へのご質問やご相談は、
お問い合わせフォーム、LINE
またはお電話でお問い合わせください。

TEL.06-6361-2300【受付時間】9:00〜18:00(土日祝休み)
メールメールフォームからのお問い合わせLINELINEからのお問い合わせ24時間365日受付、お気軽にご相談ください。