お問い合わせ
お知らせ

福井県の障がい者グループホーム事業所数は「73か所」

福井県の障がい者グループホーム事業所数(福井市以外)は、令和3年10月時点で「73か所」となっています。これから福井県で障がい者グループホームを開業する方、あるいは住居を増やす予定の方は、「どの地域にどれだけの需要があるか」「競合にはどんな事業所があるか」など気になるのではないでしょうか。

そこで今回は、福井県の障がい者グループホームについて、市町村別の平均定員数や法人種別などを紹介します。

 

福井県の障がい者グループホーム各種データまとめ

市町村別の平均定員数

福井県(福井市を除く)の障がい者グループホーム事業所数は、坂井市が最も多くなっています。同程度の人口比率である越前市や錆江市は、その半数ほどの事業所数。今後障がい者グループホームを開業するなら、人口比率が大きく、利便性の高い越前市・錆江市を候補に入れるのも良いでしょう。

市町村 事業所数 利用定員合計 平均利用定員数
敦賀市 4か所 38人 9.5人
小浜市 5か所 52人 10.4人
大野市 14か所 69人 4.9人
勝山市 4か所 47人 11.8人
鯖江市 7か所 39人 5.6人
あわら市 7か所 45人 6.4人
越前市 9か所 90人 10.0人
坂井市 15か所 95人 6.3人
南越前町 1か所 8人 8.0人
越前町 1か所 20人 20.0人
美浜町 1か所 4人 4.0人
おおい町 1か所 7人 7.0人
若狭町 3か所 36人 12.0人

 

法人種別

福井県の障がい者グループホーム事業所では、社会福祉法人が最も多く「63か所」。他法人は、NPO法人「4か所」、株式会社「2か所」、合同会社「2か所」、医療法人「1か所」、一般社団法人「1か所」となっています。

 

まとめ

障がい者グループホームは、福井県でも需要が高い障がい福祉サービスです。開業地域やエリア調査についてお悩みの方は、障がい者グループホームに強い「障がい福祉専門の税理士事務所」へお早めに相談することをオススメします。

 

参考文献

社会福祉施設の整備・運営|厚生労働省

障害福祉サービス事業所等一覧(共同生活援助)|福井県

記事の一覧へ戻る
まずはお気軽にご相談ください

弊社へのご質問やご相談は、
お問い合わせフォーム、LINE
またはお電話でお問い合わせください。

TEL.06-6361-2300【受付時間】9:00〜18:00(土日祝休み)
メールメールフォームからのお問い合わせLINELINEからのお問い合わせ24時間365日受付、お気軽にご相談ください。